2009年08月22日

さてさて料理楽しみです。

まずは、フランスの生ハムが黒い石のお皿で出てきました。
このお皿見るだけで、『トロケだ!』と解かられる方も多いと思います、それぐらい有名ですこの皿生ハム.jpg
次の料理は、オマールエビとアボガドのムース、上にリンゴのサラダ
オマール.jpg
酒井は、エビ食べれないので、ロースハムのステーキがでてきました。
ハム.jpg
オマールの方は、けっこうさっぱりな感じ、ハムのステーキは、下のひよこ豆がけっこうヘビーでした。
お店は、本日も満席しかも2回転もしくは、3回転するそうです。
私たちの訪れた時間が夜8時、その後からもぞくぞくお客様が来られていました。
料理に戻ります。
カリフラワーのスープ中には、フォアグラのソテーがはいっています。
スープ.jpg
フォアグラが良いアクセントとコクがでていて美味しかったです。


posted by エピス at 15:38| ヨーロッパ研修旅行日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。